オカの雑記帳

色々なものの感想をテキトーにのせていきます。グダグダリポートに乞うご期待!

アンバサダーホテルの「キングダムハーツ」スペシャルメニューを紹介!

こんにちは、嵐のライブに行って改めて嵐の良さに浸っているオカです!

 

本日は

ハイピリオンラウンジのキングダムハーツスペシャルドリンク

チックタックダイナーのキングダムハーツスペシャルパフェ

を紹介します!

 

ちなみに前回はハイピリオンラウンジの「キングダムハーツスペシャルケーキセットを紹介しました!

よかったらこっちも読んでみてください〜

「キングダムハーツ」スペシャルケーキセットを紹介! - オカの雑記帳

 

まずはスペシャルドリンク

お値段は1300円です

f:id:sos_squid_08:20190420164348j:image

ハート型のイチゴが添えられています

 

ベースは温かいアッサムのミルクティー

下にホワイトチョコレートラズベリーのシロップが沈んでいるのでよく混ぜてください

 

ラズベリーが強めで紅茶感少ないかな?って感じでした

良い意味で不思議な味で、美味しかったです(^-^)

 

このメニューは個数決まってないようなので売り切れる心配はないと思います

スペシャルケーキセットと同じく17:00からの提供です

 

ちなみに、このメニューを頼むとオリジナルのコースターがもらえます

f:id:sos_squid_08:20190421202621j:image

キングダムハーツ3のパッケージのイラストが載っています!

 

お次はチックタックダイナーのスペシャルパフェ

こちらも個数限定ではないので売り切れはほぼないと思います

実際、ラウンジでケーキセットを食べてからチックタックダイナーに寄って食べたので(←デブ)、遅い時間でも大丈夫ですよ!

18:00頃に入りましたが、席も選べるくらい余裕がありました

※あくまでも木曜日の話です

休日だともうちょっと混むと思いますm(_ _)m

 

提供時間は15:00〜22:00です

お値段は1000円です

 

ただし、チックタックダイナーはワンドリンク制、つまりパフェだけの利用はできません

なので飲み物なりなんなりを一緒に注文してくださいー

オススメは本日のスープ(確か300円)です

冷たくて甘いパフェの対極にあるので相乗効果でどちらも美味しくなるのです…!

 

本題のパフェです

f:id:sos_squid_08:20190422175205j:image

一番上はハートのホワイトチョコレート

下にヨーグルト風味のホイップクリーム

そしてシーソルト味のアイスクリームにブルーベリーとブルーベリージャムが添えられています

その下がナタデココアロエ(真っ青)です

 

添えられているアイスはソーダ

内側はバニラ味です

f:id:sos_squid_08:20190422175653j:image

ついアイスを食べてるシーンを思い出しちゃいますね(*´-`)

 

アイスクリームがシーソルト味だったりクリームがヨーグルト味だったりと、甘すぎないパフェなのでぺろっといけます

テイクアウトもできるようなので是非お試しください〜

テイクアウトしてキングダムハーツルームでスペシャルパフェ…というのもできますね!

 

 

前回のスペシャルケーキセットも併せて、キングダムハーツファンの方は是非アンバサダーホテルへ行って味わっていただきたいです

ロビーの自動演奏のピアノでゲームのスタート画面(ソラが海辺にいるイラストのところ)の曲が流れていてテンション上がりますよ!

 

オマケ

ホテル内のショップ「フェスティバルディズニー」で販売されているキングダムハーツのグッズ

 

f:id:sos_squid_08:20190503112117j:image

ワールドステッカー 648円

 

購入してないので写真は載せませんが、そのほかにも

マグカップ 2592円

ファイル 756円

ピンバッチコレクション 432円

↑13種類あり、何が出てくるかはお楽しみです

などなど

 

リゾート内では恐らくここだけの取り扱いです

ネットでも買えるので気になる方はチェックしてみてください(^^)↓

スクウェア・エニックス e-STORE

 

 

 

 

「キングダムハーツ」スペシャルケーキセットを紹介!

こんにちは、春眠暁を覚えずなオカです!

春の明け方の2度寝は最高です

 

今回は大人気のキングダムハーツスペシャルケーキセットの紹介です

こちらのメニューはディズニーアンバサダーホテル・ハイピリオンラウンジで提供されています

 

まずは混雑度

公式サイトによると提供時間は受付開始が16:30、提供開始が17:00となっています

提供個数に限りがあるので17:00に行っても間違いなく受付終了していると思います

ご注意ください!

 

私が行ったのは平日の中でも空いている木曜日

しかし、16:35にいらっしゃった方は受付終了の宣告がされていました∑(゚Д゚)

 

しかも、16:30に行けば食べられるかといえばそういうことでもなく…

私が行った時は16:20から受付のための列が形成されました。

つまり、16:30の時点で形成されている列に並んでいないとアウトです

 

混雑している時は列に並んでいても終了になったり、

ロビーにいる人が多すぎて受付開始を16:00に早めたりする日もあったようです

今日しか来れない、絶対に今日食べたい!という方は16:00にはロビーにいた方が良さそうですね…

 

私が行った日をわかりやすく時系列にすると

16:15 ロビーに到着

 

16:20 キャストさんの指示で列形成

 

16:30 受付開始

ここでケーキセットの個数とフルネームを伝えます

そうすると番号札が渡されるので、それを持ったまま席が空くまでロビーで待ちます

f:id:sos_squid_08:20190419140759j:image

 

16:35 受付終了

 

16:55 入店

ちなみに、この時点でイースターのケーキセットは売り切れています

そもそも、キングダムハーツのケーキセットを出し切るまでは他のケーキを提供していないようです

(イースタースペシャルドリンクは注文できます!)

 

では、本題のケーキセットです

お値段は2000円

飲み物はコーヒーか紅茶が選べます

 

写真はこちら

f:id:sos_squid_08:20190419143428j:image

リク、ソラ、ミッキー、キーブレードのプレートはお砂糖でできていて、ホワイトチョコレートやイチゴで固定されています。

 

スタンドグラスみたいな模様のクッキーは少ししょっぱめで甘いチョコレートムースとよく合っています

 

撮るのが下手であまり見えないですが、下には水色のゼリーがあります

ゲーム中に度々登場したシーソルトアイスをもとにしたシーソルト味です

これ、チョコムースの前に食べないと味がわからないです笑

ストロベリーやラズベリー、ミントが添えられています

 

断面

汚くて失礼m(_ _)m

f:id:sos_squid_08:20190420114543j:image

ビターめなチョコムース

真ん中にはパッションフルーツのクーリ、ヘーゼルナッツのクリームも入っています

下はザクザクしたチョコクランチです

 

チョコが濃厚でとても美味しかったです!

是非お試しください^_^

 

次回は

ハイピリオンラウンジの「キングダムハーツスペシャルドリンク

同じくアンバサダーホテル内にあるチックタックダイナーの「キングダムハーツスペシャルパフェ

を紹介します!↓

アンバサダーホテルの「キングダムハーツ」スペシャルメニューを紹介! - オカの雑記帳

 

 

オチェーアノ 2019イースターランチブッフェ〜メイン&デザート編〜

こんにちは、オカです!

前回に引き続きオチェーアノのイースター期間のランチブッフェを紹介します^o^

今回はメインの料理とデザートです

前回と同様根気のなさと混雑で無傷のメニューはほとんどありませんm(_ _)m

ちなみに前回↓

オチェーアノ 2019イースターランチブッフェ〜前菜&パン編〜 - オカの雑記帳

 

まずはメインから

f:id:sos_squid_08:20190329164621j:image

サーモン ラヴィゴットソース

ラヴィゴットソースはお酢ベースで魚との相性が良いソースです

 

f:id:sos_squid_08:20190329165205j:image

白身魚のスチーム

 

f:id:sos_squid_08:20190329165559j:image

ハンバーグ

上に乗ってる白いものはチーズです

 

f:id:sos_squid_08:20190329165719j:image

桜海老香るサフラン風味のシュリンプピラフ アスパラガス添え

アスパラガスは春が旬なので今が一番美味しいですよ!

 

f:id:sos_squid_08:20190329170136j:image

アメリケーヌソースのシーフードパスタ

 

f:id:sos_squid_08:20190329170244j:image

ビーフの煮込み

お肉がとても柔らかくて美味しかったです

 

ランチ限定

f:id:sos_squid_08:20190329170536j:image

ローストポーク スパイス香るオレンジソース

目の前で切ってもらえます

オレンジのサッパリした味がポークによく合います!

 

他にも挽肉と豆のグラタンや温野菜、ハッシュドビーフやミネストローネスープがあります

 

ラストはデザート

f:id:sos_squid_08:20190329225646j:image

左はパンナコッタと苺のクーリ

ちなみに、クーリとは果物や野菜から作ったドロッとしたソースだそうです

パンナコッタの甘みと苺の甘酸っぱさがベストマッチ!

右はメープル風味のプリン

上にクッキーの砕いたようなものがのっていて美味しかったです

 

f:id:sos_squid_08:20190329230648j:image

スフレチーズケーキ

 

f:id:sos_squid_08:20190329230753j:image

ミックスベリームース

ムースって柔らかいので取るの難しいんですよね…

 

f:id:sos_squid_08:20190329231056j:image

奥がキャロットシフォンケーキ

イースターっぽいですね

手前がストロベリーショートケーキです

 

f:id:sos_squid_08:20190329231244j:image

左がアロエ入りヨーグルトムース

右がアセロラゼリーです

アセロラゼリーの上には黄桃がのっています

サッパリしていてグッド!

 

f:id:sos_squid_08:20190329231533j:image

ベリーティラミス

色が可愛いです(*´-`)

 

f:id:sos_squid_08:20190329231838j:image

手前はバニラババロアのロールケーキ

奥はフルーツタルトです

タルトにはキウイ、パイナップル、黄桃などがのっています

バターたっぷりで絶品です

 

f:id:sos_squid_08:20190329232430j:image

ホワイトグレープゼリーとフルーツ

 

f:id:sos_squid_08:20190330003023j:image

ベビーカステラ

プレーンとチョコレートと抹茶です

つけるためのホイップクリームも用意されてます

 

これはランチ限定

f:id:sos_squid_08:20190330003331j:image

クレープと白いバニラアイスクリーム

キャストさんに言って作ってもらいます

フライパン?に入っているオレンジソースの中にきしめんみたいな細長いクレープ生地を浸してその上にバニラアイスをのせてくれます

f:id:sos_squid_08:20190330003604j:image

クレープが鳥の巣、アイスが中の卵をイメージしてるらしいですよ!

チョコレートアイスクリームとグリオットチェリーソルベも注文してよそってもらえます

他にもこんぺいとうやフルーツもあります

 

オチェーアノは地中海料理のレストランなので魚料理が多いですね

春が旬のアスパラガスや苺やタケノコなどが多く使われており、春らしさ満載です

イースターの卵などをモチーフにしているメニューもたくさんあります

イースターモチーフはやっぱり可愛いですよねー

 

こんな感じのオチェーアノ イースターランチブッフェです

ぜひ行ってみてください(^^)

 

オマケ

ミラコスタに桜咲いてました

ヨーロッパの建物に桜…雰囲気良いです

f:id:sos_squid_08:20190330105447j:image

オチェーアノ 2019イースターランチブッフェ〜前菜&パン編〜

こんにちは、オカです!

お久しぶりです( ̄∇ ̄)

前回から半年くらい空きましたね…

いろいろと一段落ついたのでまた再開します

 

本日はオチェーアノのイースター期間にやっているランチブッフェを紹介します

期間は3/26〜6/2です

 

お値段はこちら

大人(13才以上)平日¥4,200/土日祝¥4,700
中人(7~12才)平日¥3,000/土日祝¥3,000
小人(4~6才)平日¥2,000/土日祝¥2,000

水以外の飲み物はプラスの料金がかかります

 

まずは飾り

f:id:sos_squid_08:20190329120528j:image

イースターの装飾はこれだけです

うさピヨもいますね

 

早速前菜とパンの紹介です!

メインとデザートは次回ご紹介します、合わせてどうぞ〜

今回根気がなかったのと混んでて撮るタイミングが難しかったので無傷の料理の写真はほぼないです←

なのであんまり綺麗じゃないんです、ご了承くださいm(_ _)m

 

では前菜から

f:id:sos_squid_08:20190329122621j:image 

スモークホタテ レムラードソース

レムラードソースはマヨネーズにマスタードやピクルスを加えたソースだそうです

 

生ハムとチーズディップ

f:id:sos_squid_08:20190329123538j:image

下にグリーンピースが入っています

 

キャロットスープ

f:id:sos_squid_08:20190329123652j:image

下にひよこ豆とレーズンが入っています

 

マグロのマリネ 大葉風味

f:id:sos_squid_08:20190329124211j:image

大葉がアクセントになっています

上にのってる小さくて白いのはあられです

 

サラダ

f:id:sos_squid_08:20190329124319j:image

レモンドレッシング、サウザンアイランドドレッシングと粉チーズ、レーズンなどのトッピングもありました

 

冷製ポーク パイナップルジンジャーソース

f:id:sos_squid_08:20190329124824j:image

酢豚然り、豚肉とパイナップルは相性良いですよね

 

シーフードとカブのマリネ

f:id:sos_squid_08:20190329124905j:image

 

キャベツとナッツのサラダ

f:id:sos_squid_08:20190329125020j:image

 

冷製チキン  タケノコとトマトのサルサ

f:id:sos_squid_08:20190329125319j:image

タケノコが春っぽいですね

 

いきなり集合写真になってすいません

f:id:sos_squid_08:20190329134715j:image

手前の見えるか見えないかギリギリのところにピクルスもあります

手前から

・サーモンのマリネ(←正式名称忘れました)

ビーフパストラミのパスタサラダ

ビーフパストラミは燻製したお肉だそうです

・テリーヌ(←正式名称忘れました)

です

 

お次はパン

f:id:sos_squid_08:20190329161914j:image

手前はオリーブが入っているしょっぱいパン

そしてクロワッサン

バゲットは普通のやつと春らしい桜バゲットの2種類ありました

 

f:id:sos_squid_08:20190329161939j:image

右がチョコレートデニッシュ

中に生チョコみたいのが入っており、甘くて美味しいですよ!

左はチェリーデニッシュです

 

前菜&パン編は以上です!

次回はメインの料理とデザートをご紹介します(^^)↓

オチェーアノ 2019イースターランチブッフェ〜メイン&デザート編〜 - オカの雑記帳

 

 

豊洲 teamLab Planets TOKYO DMM.com 体験レポ②

こんにちは、オカです!

前回からだいぶ間が空きましたね!←おい

 

今回は前回の続きでチームラボプラネッツです

実際の中の様子などを書きたいと思います

もう行かれた方も多いと思いますが気にせず書いていきますよー

 

ちなみに、前回はコチラ↓

豊洲 teamLab Planets TOKYO DMM.com 体験レポ - オカの雑記帳

 

まずは入場!

f:id:sos_squid_08:20181010141958j:image

私が行った時は混雑していなかったのですぐに入れました

 

行ったのが夏の暑い時だったからか常にそうなのかわかりませんが、ペットボトルの水を配ってました

1人1本もらえます

f:id:sos_squid_08:20181004171105j:image

 

待機列はこんな感じ

f:id:sos_squid_08:20181004170950j:image

列に並ぶ前にチケットを確認するので、用意しておいてくださいね

 

入る前にスマホの防水ケースを渡されます

f:id:sos_squid_08:20181010130653j:image

出る時に返します

写真を撮ってもらうためにこうした気配りはナイスです

水のところで落とすとスマホがパーになるのでありがたいですね

 

あともう一つ、館内ではFree Wi-Fiがとんでいます

その場ですぐにSNS にアップできますよ!

f:id:sos_squid_08:20181010133712j:image

 

さて入場です

まず注意事項などの説明があります

 

終わったらロッカーに荷物を入れます

f:id:sos_squid_08:20181010131223j:image

サイズはいろいろあるので荷物が多めでも大丈夫です

この時、靴と靴下も脱いでロッカーに入れます

身軽なほうがいいので、荷物はなるべく預けたほうがいいですよ!

 

いざ屋内へ

まずは少し坂道になってて水が流れてるところ

f:id:sos_squid_08:20181010132106j:image

なかなか人がいないタイミングで写真を撮るの難しいです

 

ちなみに、通路が絨毯ぽくなってるんですけど

ちょっと足臭いんですよ…

まあ、大勢が濡れてる足で歩くのでどうやっても臭くなると思いますけどねσ(^_^;)…

 

気をとりなおして次の部屋へ

部屋一面が人をダメにするクッションみたいになっています

f:id:sos_squid_08:20181010133540j:image

なんと壁も柔らかめ

端のほうでしばらくまったりしたら、相当な覚悟がないと抜け出せないくらい気持ちいいですよ_(:3」z)_

ただ、たいへん歩きづらいので小さい子や年配の方は少々辛いかもしれないです

 

通路はこんな感じ

f:id:sos_squid_08:20181010134001j:image

なんか映画みたいでかっこいいです

 

次は

一面鏡のキラキラな部屋

f:id:sos_squid_08:20181010134434j:image

係員さんに人が詰まるので通路で写真を撮らないように注意されます

真ん中に溜まり場(?)があるので写真はそこで撮りましょう(^.^)

 

時々暗くなったり青くなったり色が変わります

f:id:sos_squid_08:20181010134655j:image

床も壁も天井も全部鏡です

 

このキラキラは、光ってる長い暖簾の玉すだれみたいな感じです(わかりにくいですね)

鏡で何がほんとの道かわからなくなって玉すだれに突っ込む…なんてことがないように注意です

実際結構いました

 

 

次は広い水の部屋です

さっきから部屋の説明が雑ですみません´д` ;

f:id:sos_squid_08:20181010135619j:image

水の表面に映像が映し出されています

 

f:id:sos_squid_08:20181010135659j:image

鯉と花

人がたくさんいるので、写真を撮ると誰かしら写っちゃいます

 

 

次は綺麗なボールがたくさんある部屋

f:id:sos_squid_08:20181010140003j:image

BUMPer さんはPixボールだ!って言って大興奮間違いなしです

 

ここも色が様々 に変わります

f:id:sos_squid_08:20181010140339j:image

もちろん天井壁床全部鏡です

冬はボールの素材的に静電気で大変なことになりそう…

 

 

次がラスト、プラネタリウムみたいな部屋です

天井が半円球になっていて、花などの映像が映し出されています

f:id:sos_squid_08:20181010140624j:image

暗くてわかりにくいと思いますが、たくさんの人がねっ転がって上を見上げています

 

もちろんここも全部鏡

f:id:sos_squid_08:20181010140756j:image

天井の映像が足元にも広がっていてとても綺麗です

ただ、写真は撮りづらいかな…

 

これで終了です!

2、3時間でまわれると思います

逆流・再入場はできないので、ひとつひとつの部屋ごとにちゃんと目に焼き付けてくださいね!笑

 

以上、チームラボプラネッツでした!

 

あと、私事なのですが

ここのところ忙しくなかなか更新できないのでしばらく休止します

3月くらいからまた戻ってくると思います

もしよかったらまたよろしくお願いしますm(_ _)m

 

オマケ

私が大好きなBUMP OF CHICKENの宣伝です( ^ω^ )←

PVやライブなどでチームラボの技術を使っているんですよ!

よかったら見てみてください笑

 

BUMP OF CHICKEN「アリア」 - YouTube

撮影は豊洲ではないですが、チームラボプラネッツの最初の部屋と同じキラキラです

カメラが鏡に映らないように大変だったとか( ;´Д`)

 

こちらはボール

BUMP OF CHICKEN「虹を待つ人」 - YouTube

ライブ会場の場面でみんながポンポンしています

豊洲 teamLab Planets TOKYO DMM.com 体験レポ

こんにちは、オカです!

最近は日本バグってるレベルで暑いですねι(´Д`υ)

 

今回は7月7日にオープンしたチームラボプラネッツについてです

公式サイトはこちら↓

チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com

 

ではまず、チームラボとは何か…

Wikipediaによると、

様々な分野のスペシャリストを集め、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティ、アートを融合させた領域でものづくりを行っている。創作活動の基本に「集団的創造」を掲げている

だそうです

 

どうやらWEB、アプリやデジタルアートなどの作成、またそれらを使ったイベントなどを行っているらしいですね

 

そんなチームラボが今回作ったのがこのチームラボプラネッツです

体ごと作品にし体と作品の境界を曖昧にしていく、という全身で楽しめるアートが東京の豊洲にオープンしました

2020年秋までの2年間限定オープンです

 

  • 料金

通常チケット

大人 18歳以上 3,200円
中人 12歳~17歳 2,700円
小人 4歳~11歳 2,000円
シニア 60歳以上 2,700円
障がい者割引 1,600円

 

通常チケットのほかに、入るまでの待ち時間が短くなるプライオリティレーンチケットも販売しています

大人 18歳以上 6,000円
中人 12歳~17歳 5,100円
小人 4歳~11歳 3,800円
シニア 60歳以上 5,100円
障がい者割引 3,100円

 

  • 時間

9:00から30分刻みで時間の指定をします

9:00〜9:30のチケットを購入した場合、入場の時間はこの間ならいつでもOK

入った後は時間に関係なく好きなだけ中にいることができます

 

オープンしている時間は

平日 10:00 – 25:00
土日祝 9:00 – 25:00
※最終入場 24:00

です

 

  • チケットの購入方法

・WEBで前売り券を購入

こちらから↓

チームラボ プラネッツ TOKYO チケットストア - 入場チケットの販売

 

・会場で当日券を購入

会場でも当日券を購入できます

しかし、前売りが売り切れている場合購入できないのであまりオススメしません

 

購入完了時と入場2日前に届くメールにQRチケットのURLが記載されています

このQRコードを会場でQRコードリーダーにかざして入場します

 

  • アクセス

新豊洲駅より 徒歩1分
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線
豊洲駅より 徒歩10分
東京メトロ有楽町線

 

新豊洲駅からは1分どころじゃなく目の前なので、30秒で着きます

 

豊洲駅からは7番出口からが近いですよ!

f:id:sos_squid_08:20180730125828j:image

出口を出ると目の前にあるシビックセンターの左の道をずっとまっすぐです

 

  • 服装

豊洲のチームラボは水の中を歩く所があるので濡れます

ふくらはぎの真ん中くらいまで水位なので、膝より上にまくれるようなズボンなどを履いて行って下さい

タイツやストッキングは脱がなきゃいけないので注意です

 

お子様は身長によりますが、膝くらいまで水がくることもあるので短めのズボンがいいですねー

流石に水着の子はいなかったけど…^_^;

 

後、床が鏡になっているところもあるのでスカートも避けましょう

ハーフパンツの貸し出しもあるので、デニムなどまくりづらいズボンやスカートの場合は利用してみてくださいね

 

 

ところで、

このチームラボの施設はお台場にもあるのをご存知でしょうか

 

お台場にあるのは森ビル デジタルアート ミュージアムエプソン チームラボ ボーダレスです

 

では何が違うのかというと

・運営会社

お台場は森ビル、豊洲DMM.com です

 

・特徴

お台場

ボーダレスの名前のごとく、作品と作品の境界線がありません

一つの空間にいろいろな作品があるので見る順番は自由

そして、アスレチックや自分の描いた絵がデジタルになって動いたりと遊べる要素が多いのも特徴です

 

豊洲

なんと言っても水ですね

豊洲については実際に行ってきたので次の記事で詳しく書きます!

 

・営業時間

お台場

月~木 11:00 – 19:00
金・祝前日 11:00 – 21:00
土 10:00 – 21:00
日・祝日10:00 – 19:00 

8月31日までは特別延長期間で閉館が1時間遅くなります

(例えば、21:00閉館が8月31までは22:00閉館)

 

豊洲

上にも書きましたが、

平日 10:00 – 25:00
土日祝 9:00 – 25:00
※最終入場 24:00

豊洲のほうが遅くまでやっていますね

 

・所要時間

お台場

遊べる場所が多いので3時間以上はいると思います

お子様連れなど、じっくり遊ぶなら4時間は必要かな

 

豊洲

1〜2時間で回れます

 

・再入場

お台場はオッケー、豊洲はできません

 

こうして見ると

お台場はアスレチックなどお子様も一緒にワイワイ楽しめる感じですね

目一杯遊ぶなら1日がかりになりそうです

豊洲は夜遅くまでやっていて、時間的にもさっくり回れる内容なのでデートなどにいいかもしれません

 

 

次回は豊洲プラネッツのレポです!↓

豊洲 teamLab Planets TOKYO DMM.com 体験② - オカの雑記帳

SHDL トロン・ライトサイクル・パワーラン

こんにちは、オカです!

夏本番という暑さが続いてますね(´Д` )

 

今回は上海ディズニーランド、トゥモローランドにある

トロン・ライトサイクル・パワーラン

についてです

 

このアトラクションはまたがって乗るバイク型という珍しいタイプのローラーコースターです

身長制限で122cm以下のお子様は乗れません

ファストパスシングルライダーに対応しています

 

f:id:sos_squid_08:20180710235525j:image

↑アトラクションのポスター

カッコいい!

 

最高時速は約100km。世界のディズニーパークで2番目の速さを誇ります

(ちなみに1番はフロリダにある「テストトラック」。時速約105km

東京No.1はTDSのセンター・オブ・ジ・アースで時速約75kmです)

 

バイク型なので、荷物を持ったまま乗ることができません

そのため、預ける必要があるのですが…

預ける場所は、オープンしてからコロコロとシステムが変わっています

ネットで情報収集するときは、なるべく最新の記事で確認してくださいね!

 

これから書くのは2018年5月のものです

変わっているかもしれないので注意してください!

システム的にはあまり問題なかったと思うので大幅に変わっていることはなさそうですが…

 

まず、入り口付近には有料のコインロッカーがあります

利用しなかったので使い方はいまいちわからないのですが、

タッチパネルを操作して預けるようです

使い方がよくわからない時は、キャストさんが付近にいるはずなので聞いてみると手伝ってくれると思います

 

リュックなどの荷物は持ったままで並べます

1台に乗る人全員分の荷物が1つの入れ物で管理されるので、荷物は1つにまとめておくといいですよー

 

ライドに乗る直前で荷物を預けます

暗くて写真が上手く撮れなかったので絵で^_^;

f:id:sos_squid_08:20180707183514j:image

↑こんな感じのやつにひとまとめにされます

暗いので取り違えがないように注意してください

 

メガネやスマホはライドの前にある収納ボックスに入れておけます

カチューシャは入らないので事前に外しておいてください!

前のめりで顔にかなり風を受けるので、メガネも取っておいたほうが安心です

 

また、この収納ボックスはロックされません

つまり、走行中も開く状態です

まあ、飛び出さないように設計されているはずですけど、

スマホなどが心配な方は荷物に入れて預けたほうがいいですね

 

トロンの最大の特徴と言えばバイク型のライド

初めて乗ったとき、乗り方で戸惑ったので説明します

 

ちなみに、トロンの入り口付近に記念撮影できる実際のライドが2台置いてあります

そこで乗り方のリハーサルや収納ボックスの容量などを確認しておくとスムーズです

 

再びイラスト登場

わかりづらくてすいません(._.)

は銀色の持ち手、黄緑は足をセットする銀色の棒と黒の板を示しています

f:id:sos_squid_08:20180707190310j:image

 

乗ったらまず黄緑の位置に足をセット

スネをスネ当てのような前にある板に当てます

膝の後ろに銀色の棒が来るように乗ってください

 

次に手の位置です

で示している2本の棒は乗る人の好きな位置に調節できます

前の棒を握り、自分側の棒に肘を置きます

 

ここまでできたらキャストさんが背中にディスク型のストッパーのようなものを下ろしてきてくれます

これと、脇腹付近にあるガード的なもので上半身は固定されます

 

ちなみに、ディスクは背中にセットされた瞬間青く光ります

それがとてもかっこよくてテンション上がるので、1台前の方が乗っているのを見るのもなかなか楽しいかと思います笑

f:id:sos_squid_08:20180710235604j:image

 

乗る前は、背中もガッチリ固定されてて痛そうだな、と思ってたのですが

実際はあんまり押さえつけられてる感じもせず、だからと言ってユルユルでもなく、思ったより快適でした

(ちょっと上半身を起こせるくらい)

 

あ、あとミニスカートだとめくれたりするので避けたほうがいいと思います

足を広げて乗るので太ももが丸見えになっちゃいますよ(⌒-⌒; )

 

ここから多少のネタバレありです!

苦手な方はご注意を!

 

乗る前にQラインもチェックです

もうトロンのあの雰囲気がプンプンしており、ファンはこの時点でテンション上がります

 

そして乗り場に到着

バイクにまたがったらスタートです

3、2、1のカウントダウンをし、ロケットスタート

カウントダウンの時、壁に鏡があって自分が乗ってるところを横から見ることができます

これがまたカッコいいんですよー笑

余裕がある方は見てみてください!

 

カウントダウンは中国語です

サン(3)!アール(2)!イー(1)!でスタートします

初めて乗った時、中国語がわからなくて、発車のタイミングで腰抜かしそうになりました笑

 

スタートするとフラッシュが焚かれます

ここでライドショットを撮っているんですね

この写真は乗車後に見れ、買うこともできます

f:id:sos_squid_08:20180710222237p:image

 

スタートしたら一気に時速100kmまで加速です

怖いとすればこのへんかな?

前のめりなので結構スピードを感じます

もう気分爽快です

苦手な方や怖い方はしっかり前に体を倒して持ち手を握るといいと思います

体を起こすと逆に安定しなくて怖いですよ!

 

外を走るのは一瞬で、屋内に入ります

もうそこはトロンワールド全開

トロンのメインの曲も流れ始めてテンションガン上げです

 

映画に出てきたオレンジの敵とバイクでバトルする部分も再現されています

屋内はアップダウンもなく、そこまで早くないので雰囲気を存分に楽しめると思います

 

そして、確認はできていないですがライドにスピーカーが付いていて、そこから音が流れているようです

映像と相まって迫力満点です

バトルなど、凝った音と映像の演出がされているので周りをよく見てみてください!

 

 コースターなので、映画を見なくても楽しめると思いますが

映画で出てきた音楽やシーンをそのまま体験できるので事前に映画を見ることをオススメします!

f:id:sos_squid_08:20180710235727j:image

 

スリルは…

速さは思ってたよりも倍くらい速かったです笑

さすがバイク型

ただ、フワッと落ちるような感覚もないし速いのは一瞬なのでそこまで怖くはないかな、という感じです

動きも滑らかなので乗っていて気持ちがいいです

 

屋内はあまりスピードも出ないので雰囲気を存分に楽しめると思います

(屋内だけで言うなら、スペースマウンテンのほうがスリルある気が…)

コースター系が苦手な方も、気になったら是非乗ってみてください!

 

あと、できれば夜に乗るのがオススメです

とても綺麗で、トゥモローランドらしい雰囲気が出ています

f:id:sos_squid_08:20180710225122j:image

 

 

さすが世界で1番新しいディズニーパークとあって、上海のアトラクションのクオリティもものすごく高いです

 

そんな上海のアトラクションの代表格と言えばこのトロン

今のところ、世界で一つ、上海にしかありません

(2021年、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのマジックキングダムに導入されるらしいですが)

 

上海ディズニーランドに行ったら、是非体験してみてくださいね!